塗装が剥げた部分を補修した事例です。
塗りなおすのではなく、塗装が剥げているところだけ補修しました。
塗装のちょっとした剥げがあるのとないのとでは印象がずいぶん違います。
また、ぱっと見をよくすることで、入居者にきれいに使ってもらうが目的です。

色合わせが難しい

画像で見ると分かりませんがよく見ると微妙に色目が違います。
私の補修レベルはあくまで「パッと見」でみっともなくない程度のクオリティーです。

塗装が所々剥げている現状

ぱっと見では分らない程度に補修できました

補足

私は専門業者ではないので、お客様の「空より広い心と海より深いご理解」のもとでやらせていただいております。
料金は特に決まっていません。正直、この作業単発では値段の付けようがありません。他の作業と一緒にやることで「雑作業一式」と言うような感じにして安くします。
ご理解ください。