かなり古い賃貸物件での、お風呂場を塗装した事例です。お風呂場を塗装するなんて、最近では珍しいですね。昔はよくこんなお風呂がありましたねぇ。ノスタルジーを感じます。ちなみに、私の子供の頃と比べるとスタイリッシュなお風呂です。お湯が出ますから。

お風呂場の塗り直し

現状のお風呂場はだいぶ劣化していました。配管には塗装の剥げがとこどころにあり、天井は全体的にカビ汚れがありました。不潔な感じがして印象が悪いです。
天井や配管を塗り直すと、きれいになりますねぇ。清潔感が出て格段に印象が良くなりました。

お風呂場専用の塗料

使用したのはお風呂場専用の塗料で色は「パールホワイト」です。こういうパステル感がある色は可愛いですね。

天井は全体的にカビで汚れていました

天井を塗装したら、見違える細きれいになりました

配管の塗装もところどころ塗装が剥げてしまっていましたの剥げ

配管も塗装し直し、きれいになりました

後日談

数年後に再びこの部屋に入る機会がありました。その際に確認すると、塗装はきれいに維持されていました。天井にカビ汚れはなく、配管にも塗装の剥げはありませんでした。
塗装の塗り直しは以外にもつものですね。